2019年 12月 08日

紫のビオラ

20191208-20193071.jpg

 紫は寒そうな色なので、本当は冬の花壇には植えたくない。
しかし、ビオラやパンジーは春まで咲いている。
春になるとフリージア・ツルコザクラ・ふくろなでしこ・桜草など、ピンク系の花が次々と咲くので、その頃まで咲いているビオラやパンジーは紫系が合うと思うので、今は少し我慢している。
 いろいろな花が咲いたときのイメージを予想して、植える場所を考えるのは画を描くのと共通する楽しさがあると思う。

投稿者: kun - 午後 09:34 | コメント | 固定リンク

2019年 12月 03日

カラー

20191203-dsc01912.jpg

 本物みたい♬とよく言われるが、このカラーは造花だ。
これを作ったのはYさん〜花を作るのが大好きと言う。
 先週の防災研修会では、昼 一緒に台所仕事をした。
その後、私が他の人と話をしていたら、Yさんがそっと近づいてきて私の手を取り〜何々??という感じだった私。
手にハンドクリームをつけてくれた。
淡い良い香りに包まれ、幸せ一杯になり「ありがとう!!」と笑って言うと、話をしていた人も楽しそうに「あはは」と笑った。
 時々思い出したい冬のあったかいひとこま♬
きっと長いおつきあいになるだろう、優しいYさんと。

投稿者: kun - 午後 02:31 | コメント | 固定リンク

2019年 12月 02日

千日紅

20191201-img_20191123_103707.jpg

 毎年こぼれ種が成長して花を咲かせ、楽しませてくれているが色が濃いピンクだけになってしまっていた。それで今年は、種を買ってまいた。
白・濃いピンク・淡いピンクの3色がバランス良く育った。
この柔らかいピンクが”優しげな花壇”にしてくれている。
最後は花壇で自然ドライフラワーのようになり、長く長く楽しませてくれる。今年は種をとろう♬



投稿者: kun - 午前 08:51 | コメント | 固定リンク

2019年 11月 28日

小さなスイカ?

20191128-img_20191021_100854.jpg

 連休に来た孫3(6歳の女の子)が、「小さなスイカがある!」と、皆気付かないというのに、気付いてくれた。
 つるが伸び、きれいな緑色の葉が何枚もつき始めた頃、「これ なんだろう?・・・」と夫に聞いてみたら、「雑草だよ、同じようなのを道端で見かけたことがある」と言った。
雑草かもしれないけど、どんな花が咲くか見てみたいと〜からまるように椅子をおき、時々楽しみに眺めていた。抜くとしてもそれほどつるがガンコそうでもないし。
 花はきゅうりのような小さな黄色の花だったが、そうこうしているうちに実がつき始めた。
 ネットで「小さなスイカ」と入れて検索すると、”沖縄すずめうり”だということがわかった。残念ながら食べられない。
やがて黄色になり、そして赤くなるという。クリスマスリースなどにもつかえるのだそうだ。
 ここに種をまいた?のは、きっとカラスだと思う。
フンが落ちていたことがあった!!
ひとつ実をわってみたら、大きな種が沢山あった。


投稿者: kun - 午前 03:02 | コメント | 固定リンク

2019年 11月 27日

コスモス

20191127-dsc05495.jpg

 もうすぐ12月になるというのに、コスモスが一部だけどきれいに咲いている。
異常気象が続いている。フランスでも大水害が起こっているというし、オーストラリアでは森林火災が・・。
地球温暖化を防ぐために、できることはなんでもやらねばと思う。

投稿者: kun - 午前 12:37 | コメント | 固定リンク

2019年 11月 26日

ツルコザクラ

20191126-1812275988.jpg

 昨年のツルコザクラの葉を見ると、本葉の何枚目かが波打っている。今年の苗で、自然に種がこぼれて育った苗を拾って鉢に植え替えたりしているが、確かこれはツルコザクラだ・・と思っていたものを近所の花友が見て、ツルコザクラは葉は波打っていないよね〜と言う。私も自信がなかったし昨年の苗をそんな丁寧に見なかったので、そうだよね・・と不思議に思って見ていた。花友が「自然改良されているんじゃない?」と言うので、そうだそうだと納得していた。
今日、あらためて昨年のツルコザクラの苗の写真を見ると何枚目かが波打っているではないか!!
 こうしていろんなことを忘れて、勝手に自然品種改良などと思い込んでいるのだ。(その花友は22年生まれ)
そして、しばらく花苗を見ながらペチャペチャ話はあっちにいき、こっちにもどり、もりあがる高齢者仲間とのひととき。(~_~;) 


投稿者: kun - 午前 06:06 | | 固定リンク

2019年 4月 11日

ビオラ

20190411-201904-324.jpg
 
 学校で、花の写真を見ながら絵を描くので、写真を撮らせて!とケンがやってきた。
 花は道を通る人と一緒に楽しむために育てている。
日頃それほど花に関心を示さない孫の役にたつこともあるんだ♪と嬉しくなった。持ってきたデジカメは電池切れで・・・私のデジカメを貸してあげることになり、ケンが撮った写真をパパのPCに送った。
「ケンちゃんより 一足早く、写真はケンちゃんちについてるよ」とアイスを食べているケンに言った。
 自分で印刷できるという。
何枚かの写真の中でどれを選んだのか・・・
これは細かくて大変だから選ばなかったのかもしれない。
何種類かのビオラが美しい。奥のツルコザクラもかわいい。
私ならこれを選ぶかな。

投稿者: kun - 午前 07:07 | コメント(5) | 固定リンク

2018年 12月 29日



冬らしい冷たい風が吹いて、清々しく気持ちが良い♪
北側には初氷!
朝 外に出て、真っ先に花たちに声をかけた。
「寒いね!! 大丈夫?」
パンジー・ビオラ・ストックは、凍っても枯れない寒さに強い花だから心配はしてなかったけど。
おたふくなでしこは、どうなのか・・・中に昨夜入れてなかったから気になっていた。
「あたしらも、寒さには強いんだよ! だいじょうブイ☆」
とおたふくなでしこたち(^o^)
良かった、良かった♪
プリムラが少し寒さに戸惑っているような感じだったが、なんとか無事。

投稿者: kun - 午前 11:17 | コメント | 固定リンク

2018年 12月 26日

おたふくなでしこ



昨年、近所の花友と「『おたふくなでしこ』って言うんだってね!あそこの角を曲がってすぐの家に沢山咲いてるね、きれいだね、欲しいよね〜このあたりの花屋では見かけないね」と噂していた花。
それからまもなくして、ピンクの小花がいっぱいに広がった鉢を持って
「吉田の花屋さんに売ってたんだよ、うちのと二鉢買ってきたから」と興奮した様子で来てくれた。
550円也♪
花の少ない季節に、長い間楽しませてくれた。
忘れかけていた秋の終わり頃、小さな芽が出ているのを見て、取ってあった種もまいた。
日に日に大きくなり、花をひとつ咲かせた苗もある。
毎日、見るのを楽しみにしている。


投稿者: kun - 午前 10:39 | コメント | 固定リンク

2018年 7月 05日

おしろい花

  

  おしろい花に種ができると、中の白い粉を出して、顔につけてお化粧ごっこをして遊んだものだ。
(そんな粉を顔につけたりして、よく皮膚があれたりしなかったなあ・・)
紫外線も気にせず、日が暮れるまで外で遊びほうけていた子どもの頃。
 花が咲く今の時期には、花を取り、根元の緑の部分を下に引くとめしべが出てくる。それをパラシュートにしたり。
このまえ、小学生の低学年の子たちがパラシュ-ト遊びをしていた。
私を見ると、これ 取って良かったのかなあという顔をしていたので、それ取っていいんだよ、と言うと、毎日のように学校の帰りに遊んでいる。
昔は、花びらにつばをつけて、鼻につけ てんぐ遊びもした。
 おしろい花は野生化し、たくましく育ち過ぎて困ってしまうくらいだが、子どもたちが遊んでくれるから価値はある。
 





投稿者: kun - 午前 11:35 | コメント | 固定リンク