«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 13 | 14 | 15 || Next»

2017年 6月 10日

エルサ



ちまたで”アナ雪”が、ブームだった頃、つんちゃんはまだ
小さかったので、興味を示さなかったのだと思うが、
4歳になる前後、つんちゃんの世界に”アナ雪”が到来!
ママの妹である叔母ちゃんに衣装を買ってもらい。
人気がピークを越えて下火になり〜パパがネットで求めた
ただ同然の英語のDVDを見て、英語の歌詞で覚えた歌を
歌い、あこがれのエルサになりきるつんちゃんだった(笑)
春には衣装持参で来て、「ばーばは、○○になって!」と言われ・・
適当に英語っぽく歌ったりすると「そうじゃない、こうだよ」と
指摘され(~_~;)
5月に来た時には、虫取りにパパが引っ張り込み〜実を言えば、
私もそちらの方が性に合い楽しかった。(笑)



2017年 6月 07日

ズッキーニ



 家から700メートル位の所に住む長男の長男ケンが、夕方
家にそっと入ってきた。
突然の訪問に驚きながら喜んでいる私の姿を見て、いつも
楽しんでいるようだ。
友達の家で遊んだ帰りに(少し遠回りをして)寄ったんだという。
 「この前もらったズッキーニ、バター醤油で食べたらすごく
美味しかったんだよ、固いように見えて柔らかいんだよね」
と採れている野菜をほめるのも忘れない(笑)
冷凍庫から(自分たちのために欠かすことなく入れてあると思っている)
○ーゲンダッツアイスを出して食べながら、運動会などの話をいろいろ
聞かせてくれた。
運動会は昨年もなにか用事があって行けなくて、今年も葬儀が入り
行けなくなってしまったのだ・・・
 小さい頃からよく畑で遊ばせたりしていたので、ジイジが畑にいると
飛び出していく。一緒にズッキーニときゅうり、レタス、びわを採り。
そういえばこの前は、大きなシャベルでダムを作り水を流して遊んでいた。
 帰りは、野菜などお土産をいっぱい自転車のかごに入れ。
私たちは早足ウォーキングで送っていった。





2017年 6月 06日

.手作り味噌樽カバー



 今年は、お味噌を食卓のある部屋の隅に置くことにした。
白い木綿の布は、母が”はい帳”にかけて使っていたもので
こうして味噌樽にかけるのにぴったり♪
シミだらけで〜娘の私以外の者なら捨てただろう、きっと。
漂白剤につけて洗ったらきれいになった。
 母の字で「宍原」と書いてあって、真ん中にボタンをつけてある。
家の中で使うものだから、地名なんて書かなくてもいいのに・・
外に出歩くことが少なくなってくると、座っていてもなにかしら
やっていた。 縫い物や字を書いたり。
 母は「宍原」という字が好きだったのかなあ・・
「宍原」が好きだったことは確かだろう。
賑やかに3世代で暮らしていた時代もあった実家は、母亡き後 
空き家になってしまい、行く機会は減っているが。
「宍原」で生まれ育った私たちには、特別な場所。


   

2017年 4月 11日

入園式



 いよいよ入園式を迎えたつんちゃん。(女の子向かって左側)
みんなダブダブの服でなんともかわいいこと♪
友達の弟もひとり混じっている。
(つんちゃんによりかかっている)仲良しの友達とは
違う”グループ”〜組ではなく、そうよぶんだって〜
になってしまったのはかわいそう・・・。
 入園式の次の日の今日、
ママからのメールには、
「つんちゃんは、初日の今日は、 ギャン泣きで園長に連れていかれました( TДT)
帰ってきたらご機嫌で鼻歌うたって走り回ってましたが(笑)」
とあり・・ギャン泣きで連れていかれるつんちゃんとそれを見守るママを想像して苦笑。









2017年 2月 09日

植樹



 キウイのメスとオス!!
 甘夏
 駿河エレガント
 みかん(興津早生)

 を植えた。

 子どもたちや孫たち、ひ孫たち? またその友人たちなど
 楽しんでくれたらいいなあ♪
 
 義父が植えてくれた駿河エレガント・ゆず・だいだい・柿など
 今私たちが美味しく楽しませてもらっているが、近くにスマートインターチェンジが
 でき、この先 その土地がどうなるかわからない。
 そこで、家の前の土地に植えることになった。
 土地の持ち主には、承諾を得て♪
 その土地は、枯れた野菜の捨て場所になっていたところで、
 ビニールのひもなどが埋まっている。
 取り除くのも大変そう。。。
 私は写真を撮るとき入っただけで、なにもしていない(笑)
 そうそう、植えたいものの希望は言った。
 
 
 
 

 

2017年 1月 30日

かぼちゃグラタン



やらなくては〜と気になっていた事務的なことが、
ひととおり済み、少しだけ一段落♪

あと2回分の干し芋用のさつまいもを買ってきてもらったので、
また寒くなってきたらせっせとやり、味噌造りもやらねば。
と・・・また、追いかけられる。。。(~_~;)
この嫌な気分を払いのけるには、どんどんやるしかないのだけれど。
あいかわらずぐずぐずし。
追いかけられる嫌な気分にならないようにするにはどうしたらいいか?
と考えている。

2016年 10月 31日

卵焼き



 お弁当を作っていた頃は、いろいろ工夫して作っていた卵焼き。
このところ、作ることがあまりなくなっていた。
卵焼きフライパンを新しくしたので、今回はハムやネギ、チーズを
入れて作った。
 卵焼き大好きな夫は大喜び♪

2016年 10月 30日

つんちゃん制服を着る



 来年から3年保育となる幼稚園の制服を着たつんちゃん。
バザーで買ったのだそうだ。
100円ですって!! 
なんて賢いママなんでしょう☆笑☆

 今日は三男の30歳の誕生日♪
元気に過ごしていて嬉しい。
数日前、出張の帰りに寄った時〜姿勢に気をつけていると言っていた。
座るときの姿勢がピンとしている。


2016年 10月 27日

だし巻き卵



 だし焼き卵を作るフライパンが古くなり、取っ手は焼けてとけた部分が
持つのに痛いし、こげつくので捨てた。
まず捨てないとつい古いものを使ってしまうので。
 それから半月ほどたち〜思い立って、新しいフライパンを買いに行った。
ケッコーな値段でびっくり!
「へえ〜〜っ、發い佑А」夫とハモってしまう。
迷いながら〜少し重たいけれどどっしりした日本製のものを、夫が勧めて
くれたこともあってゲット。3,480円也!
写真は、それで初焼きしただし巻き卵。



2016年 10月 22日

3歳のつんちゃん

   
里芋掘りしたり、落花生を掘ったり      ケンケンパパ遊具

 つんちゃんは、この前 大好きなスイミングの日と焼津に来る日が
重なってしまったそうで。
「焼津に行くなら、スイミングには行けないよ」
と言ってあきらめさせたということだ。
そして(つかのまの)楽しい日々を焼津で過ごし、家に帰ってから、
あんなに好きで喜んで行っていたスイミングは行かない〜
スイミングの先生に行けないからって電話しといてね、
焼津にはいつ行くの?
と言っているとママからのメールに書いてあった。
どうやら、スイミングに行かなければ焼津に行けると思ったらしいと。

「焼津に行くからスイミングには行けない」と
「焼津に行くならスイミングには行けない」という微妙な違いをわかっていたようだ。

その後説明をしたらわかってくれたみたいとママ。
パパも「両方行ったっていいんだよー」と言うと
「うん、それもいいね〜」と言っていたそうだ。

つんちゃんは、
「焼津って面白いよね〜。
だってケンちゃんもいるし、ケンケンパパもケンケンママも
いるもんねー。
ラッキー(犬1)もダンボ(犬2)もいて、面白いね〜。
でも、ふうちゃん(いとこ18歳)はお寿司のときだけいるね〜。
ケンちゃんは、お寿司じゃないときもいるね〜。」
なんて言っていたというママのメールを読んで、
夫と大笑いした。

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 13 | 14 | 15 || Next»