2014年 8月 30日

かつ丼



 「では、表彰式を行います!」
元の職業が職業なだけに、おじいちゃんは堂々としている。(笑)
カンシャク玉の鉄砲で バンバンバーンと始めの合図を鳴らすケン。
自分の家では、犬が恐がるので禁止されているのだ。
「あなたは 引き算足し算カードを頑張り、引き算は50秒 足し算は
○○秒 はやくできるようになり〜なんたらかんたら〜おめでとう!」
 「祝砲!!」 (1軒家に近い我が家では、鳴らしたいだけ)
バンバンバンバ〜〜ン!!!

 夏休みの最初の頃から、我が家に来るたびに (携帯の)ストップウオッチ
で、計算カードのタイムを計り、記録してあった。
時間を計るのも、時間を前と比べるのも遊びのようなもので、勉強を
やっているという感じではなく〜それにある時から、最初に鉄砲を打つと
いう刺激も加わった。

 ママが仕事から帰るころ、送っていく。
家まで自転車で5分位だが、なるべく車の通らない 初めて通るような
道を大きく遠回りして、おじいちゃんを先頭に サイクリング気分で
30分以上かけて帰る。
 
 ドッジボールや紙風船、野菜カードで神経衰弱をやったりとにぎやかに
孫の笑顔に癒された夏休みも終わった。


投稿者: kun - 午前 06:38 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 8月 29日

虫愛ずるつんちゃん


 

 「あと 3日ぐらいいたいな・・」と息子はつぶやきながら・・・
そういうわけにもいかず 戻っていった。
このところ 来れば、嫁と孫だけ残り 1週間から10日ほどは滞在していたので
3泊というのは短くて、私たちも 別れは寂しかった。
 2時間半の車中、つんちゃん(1歳4ヵ月)が飽きてきたら 虫かごを登場させるよう
にと 帰る前に虫を捕まえ、虫かごに入れ そっとわたした。
 私は、中学生ぐらい?のと大人のかまきり 2匹をゲット。
おじいちゃんは、あげはといちもんじせせりちょう。
あげはチョウは、透明の袋に入れてから 虫かごに入れた。
 ものをじっと眺めて さわったり するのが大好きなつんちゃんは、じじばばの
予想通り 車の中で、研究に没頭していた!?と、着いてから電話があった。
途中 いちもんじせせりチョウは、かまきりの餌食になったそうだ。
次の日、あげはを袋から出すと、すぐに餌になって・・・と、写真が届いた。
いつのまにか 小さいかまきりも消え(食べられ)、大きなかまきり1匹になって
しまったので、「解散式!」と言って 公園に放してあげたということだ。
 その後、図鑑を見せたが 食いつかず、よそで見かけた虫かごに入った鈴虫を
熱心に見ていて、帰ろうとすると 「まだ 見たい!」と泣いて怒ったのだそうだ。
「ということは、実物の虫を捕まえてきてあげないといけないんでしょうか(>_<)・・・」
と虫がにがてなママのメール。



投稿者: kun - 午前 06:34 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 8月 28日

豚の角煮



 ケンが考えた遊び〜
ひとりずつ 話しをしていき、笑った人が負けというゲーム。
ケンは、へん顔をしたりしながら おしゃべりする。
おじいちゃんは、笑点の木久扇さんばりのだじゃれで笑わせようとするが。。。
ケンが一番おなかを抱えて笑ったのは、
「”へんしん すぐなくマン”(本のタイトル)を後ろから読むと”んまくなぐす
 んしんへ”です」
言った私まで、一緒になって大笑い。
子どもと一緒にいると、こんなたわいないことでも可笑しいんだから♪

投稿者: kun - 午前 06:29 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 8月 27日

サーターアンダギー


沖縄出身の友人が、沢山焼いて届けてくれた。
黒糖を使っているので 香りも沖縄♪

今日は、昨日と違い 朝から秋のよう・・
「秋の虫が鳴いてるよ!」と近所のおじさんに言われ。
そういえば、蝉の声は全く 聞こえない。

  昨日、ケンと一緒に自転車で、外食 買い物 公園へ。
木の多い公園だから、日陰こそ涼しいけれど、太陽が照りつける真昼の
公園には、ひとっこひとりいなかった。
芝生の山を自転車で降りたり〜遊び方も男の子っぽくなってきた。
ケンを怪我させないようにと、ひたすらケンの姿を追っていた。
「スズメバチの巣がある!!」と木を指差したケン。
初めて 大きな木をよくよく見あげると、直径20センチ位ありそうな巣があり、
ハチが飛んでいた。
恐いので急いで離れ、帰宅してから、市に連絡。
 最近 通学路沿いの藪の中にも巣があり、撤去されたと聞いた。
スズメバチは山の奥深くに巣を作るものだと思っていたけれど、案外人の多い
所にも進出しているようだ。


投稿者: kun - 午前 11:35 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 8月 26日

ピザトースト



 今日で孫の小学校の夏休みが終わり。
いつから、夏休みが31日まででなくなったのか?・・・は知らない。

 ケンとの昼食は、ピザトースト♪
ピーマン、玉ねぎ、おくらを切って、
パンにピザソースを塗り、のせて のせて〜〜♪
ベーコンものせ、チーズをかけ オーブントースターで4分。
すべて、喜んで 丁寧にやっていた。
こんがり できた。
自分で作ると楽しいし、美味しい!
パパとママ お姉ちゃんの分も作って持っていきたい!と言う。
そんな優しさが育っていることが嬉しい。
家へのお土産も作って〜嬉しそうに得意そうに 持っていった。

投稿者: kun - 午後 09:37 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 8月 20日

そうめん


(青ジソ、おくら、きゅうり、アボガド、煮卵、ゴーヤ)

 先月 いとこ(69歳)の葬儀の時、久しぶりに会った一番年上のいとこが、
「次はおれだと思っていたけど、順番がくるったなあ・・・今度こそ おれだよ」
と言っていた。
 72歳。 
ほんとにその一ヶ月後、逝ってしまった。
3月に病気がわかってから、医者にかかっても入院を拒否し、亡くなる1週間前には
友達と旅行し、倒れる前日には孫たちと最後の晩餐をしたそうだ。
倒れて4日目に亡くなった。
みごとな最期・・・とも言えるが、残された家族は治療し少しでも長くそばにいて欲し
かったと思っていただろう。
普段会うことはほとんどなかったが、いざという時には頼りになる優しい人だった。
 自分で戒名を考え、和尚さんに承諾を得てあったという。
会社の管理者として”和”を大切にし、福祉にも貢献していた。
 (母方の)4人いたいとこのうち 3人が亡くなり、残ったいとこは(その妹)ひとりになった。
電話で「私は 家族葬にするから〜」と言っていた。
私も、自分の葬儀のこと、そろそろ具体的に考えておかねば。


 

投稿者: kun - 午後 09:34 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 8月 03日

名古屋科学館

   
 〜ミミズのとんねる〜              秋が まちどおしいわ
ハイハイなら、あたし とくいよ♪


 メールの打ち間違いをたまにしてしまうが、今日のミスは〜〜〜〜〜〜
メーリングリストで、「東海教区の・・・・皆様」とするところを、「海教区の・・・・皆様」
としてしまった(~_~;)
毎月送るので、そこの部分は前月のをコピーしたのだが、「東」が抜けた。
 夏らしいミスじゃないの!?
「海教区」なんて あったら、面白いなあなんて、私は思ったりして可笑しかったけど
誰かひとりでも 同じようなこと思った人いたかな?
いないか。。。皆様 そんな暇じゃありませんってか(^_^;)  

投稿者: kun - 午後 05:48 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク