2006年 7月 21日

豆腐こんにゃく田楽(八丁味噌だれ)


豆腐は水を切り、グリルで焼き、こんにゃくは薄味で煮て タレ(八丁味噌・砂糖・みりん・酒)をかけた。


雨があがったので、夜の道をひとりで歩いた。
一本 脇に入ると 暗くて 一人歩きは危険な道もあるが、広い通りは 車もほどよく通り さほど暗くもなくだいじょうぶ。
55歳の誕生日にこうしているなんて 独身のころは思いもよらなかったなあといろいろと考えたりしながら、(何時間でも歩けるような気分だったが )1時間ぐらいで切り上げた。
家に帰ると夫はもう寝ていて、息子に「どこを歩いてきたの? なんでお父さんはいっしょに行かなかったの?」などといろいろ聞かれた。これが私が聞くほうだったら、きっと息子は「ウザイ!」と横を向きたくなるかも。まあ、関心をもってくれているということだから、ありがたいと思わなくっちゃいけないんだろうね。

投稿者: kun - 午後 10:58 | カテゴリ: 豆,豆腐類 野菜おかず
コメント

ミチ:

昨日はお誕生日おめでとうございました。ブログ上では、始めてですが3月にドイツでご一緒したトク(浜松)の母です。お分かり頂けるでしょうか。
野の花だよりをいつも読ませて頂いていました。毎日の料理レシピを時々利用させて貰っています。とても助かっています。
私は5月の終わり頃より三女が開いているパソコン教室でブログを習い始め、やっとブログの仲間入りが出来るようになりました。
ドイツでは8日間のお付き合いでしたが、これからはお会い出来なくても、ブロぐ上で何時までもお互いを知り合える事が出来ますね。どうぞよろしくお願いいたします。
私のアドレス
 http://blog.goo.ne/jp/beyasa/
(ホスト名: softbank219196030241.bbtec.net 2006年 7月 23日 午後 04:16)

ミチ:

アドレスに間違いがありました。
blog.gooです。見直し不足でした。
(ホスト名: softbank219196030241.bbtec.net 2006年 7月 23日 午後 04:23)

ミチ:

アドレスに間違いがありました。
blogの後に.を入れてください。
(ホスト名: softbank219196030241.bbtec.net 2006年 7月 23日 午後 04:27)

kun:

ミチさん ありがとうございます!
ミチさんのこと 覚えていますともぉ〜♪
ブログを開くための準備をされているということをお聞きしていましたので 楽しみにしていました。
これからは、ネットでお話できますね。嬉しいです。((o(^ー^)o))ワクワク
それにしても すごいですね!新しいことに取り組まれようとするその意欲 すばらしいです!私も見習いたいと思います。
アドレスは、blog.gooですね・・変更して お邪魔させてもらいます。
(ホスト名: p070.net220148050.tnc.ne.jp 2006年 7月 23日 午後 04:33)

kun:

ドットを入れるんですね!
わかりました。(^O^")/
(ホスト名: p070.net220148050.tnc.ne.jp 2006年 7月 23日 午後 04:35)

よしひろ:

非常に・おくばせながら
おめでとうございます

たしかに若き頃、今の自分の姿、生活など思いもよりませんでしたね。

私は後数日で65歳になります。まったく信じられません。しかし今考える20年後の自分と実際の20年後はまた異なるかもしれませんね。くんさんは若いですが私は20年後は生きてるかも??

さて・・これからの人生どう生きるかな・・時間の配分は別として神の愛を見て感じることに時を過ごしたいと思ってます。それが一番充実した人生でないかと・・
(ホスト名: d198-166-251-98.abhsia.telus.net 2006年 7月 24日 午前 02:46)

kun:

よしひろさん
どうも どうも〜ありがとうございます。
よしひろさんも7月生まれなんですね〜
よしひろさんは お世辞ではなく10歳ぐらいお若く見えます♪

>神の愛を見て感じることに時を過ごしたいと思ってます。それが一番充実した人生でないかと・・

このことば 胸にしみます。
確かにそうですね。私もそうありたいと思います。
(ホスト名: p070.net220148050.tnc.ne.jp 2006年 7月 24日 午後 10:33)
このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
トラックバック
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.