2012年 5月 18日

ちぢみ弁当




 夫を駅まで送った帰り、ホームセンターに寄った。
そこで、ばったり Mさんに会った。
Mさんは、1年前にご主人を亡くされ ひとり暮らし。
「今日は、映画を観に行くと約束してあった日だと思っていたら、一週間 間違えて
しまって 予定もないから ふらっときたんだよ!」と偶然 私に会えたことを喜んで
くれている様子だった。
 ひとり暮らしおばさんと、 たった今 夫が泊りの予定で出掛けたばかりのおばさん二人
は、今日という日を一緒に過ごそうということに♪
 温泉好きのMさんの希望もあり、ランチと露天風呂がセットになっている所へ行ったのだが、
予約がないとダメということで〜〜それならそれで じゃどこへ行こうか?・・・と相談し、
結局 新東名のサービスエリアで食事をしようということになった。
まだ 新東名に乗ったたことがないというのだ。
 私の運転でひとっ走り♪

 相続などのことが片付いたら、急に寂しさが押し寄せてきて、なにかをやる気力も
なくなってしまったという。
頭がぼーっとし、地に足がついてない感じがして ヘンなので、病院で調べたら 脳が
委縮しているということで、薬を飲んでいるのだそうだ。
寂しいという言葉を何回も聞いて、切なくなった。
 最後 ひとり暮らしになることは、核家族なら当然 どこにでもあることで、私にとっても
ひとごとではない。 そのとき どう生きて どう死ぬか 少しずつ考えていきたいと思う。


わたしは裸で母の胎を出た。裸でそこに帰ろう。主は与え主は奪う。
主の御名は ほめたたえられよ。

           旧約聖書 ヨブ記 1−21


投稿者: kun - 午後 10:01 | カテゴリ: 弁当
コメント
コメントをどうぞ!





トラックバック
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.