«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»

2016年 2月 09日

廃棄花



 「もうこれらダメだから、良かったら持っていく?」と花屋さん。
「え〜〜っ、まだつぼみがあるよ・・」と葉を広げて見せると・・・
「明日は新しいのが入ってくるから」
 そんな廃棄花のプリムラとラナンキュラスたちは、私にもらわれてきた。
枯れた葉と花をとってあげると〜まだまだ楽しませてくれそうだ。
暖かい日に花壇に植えよう。

  『野の花』という名前のこの花屋さんは、スーパーの中にあるので、
よく立ち寄っている。
3月にはスーパーが閉店してしまう・・・
新しい大きな店が近くにできて、経営状態が悪化してしまったためだ。
花屋さんも移転することになっている。
花屋さんの移転先は、教えてもらってあるので、「また行くね!」と言っているが
スーパーの店員さんとは、もう会えることもないのかもしれないと思うと、
寂しい。長い長いおつきあいだった。
店員と客の関係だけど、名前も覚えてくれていて、ちょっとした会話が
できるのも、楽しかった。
一人でいくと、「あっ、今日だんなさんは?」などと聞かれたりしたものだ(^^ゞ


投稿者: kun - 午後 05:51 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2016年 2月 07日

もうすぐ開花♪



 庭のしだれ梅が日に日にふくらんできている。
一番目に開花しそうで・・・なかなか開けない花。
寒いけれど〜夏のあの猛暑のことを考えたら、まだ寒い冬のほうが好き♪
一日一日、寒さを味わって過ごしたい。
 
 明日は、まだ召されるのはあまりにも早い姉妹の葬儀。
いろいろな姿が思い出される。
何年か前、イベントでお会いした時、その会場のどんぐりの木の下で
どんぐりを拾っていた。
北海道の熊さんたちが森の中で、食べ物が少なくて里に下りてくると
いうから、どんぐりなどを送る活動をしているのだと。
自然を壊して空港を造るのも反対していた。
 最後にお会いしたのは、昨年5月の集いの時だった。
集いの準備の手伝いだけでもしたいからと体調の悪い中、見えていた。
お掃除をしてくれていた姿が目に残っている。



投稿者: kun - 午後 07:40 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2016年 2月 04日

暖冬



 11月12月に暖かかったからか、どんどん花が咲いた。
今、寒いので同じような状態で〜枯れるまでの期間が延びている。


投稿者: kun - 午後 08:07 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2015年 10月 15日

ダンギクと水引き草



 毎年この時期には、ダンギクや水引き草が、終わった花の間やすきまから
いつのまにかはえてきて、花を咲かせている。
種をこぼしては、季節を覚えているかのように育つ。
強い花たちだけが。
この他にも今、日日草 ポーチュラカ 千日紅などがこぼれた種から
元気にあちらこちらで花開く。
たくましさなどその花からは感じられないほど可憐だ。
 そんな花たちを眺めていると、つらいことをいっときだけ忘れる。
  

投稿者: kun - 午前 09:57 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2015年 9月 08日

ベージュの彼岸花



 今年は、咲くのが例年よりも1週間位早い。
ひと夏の気温の合計がある数字に達すると咲きだすのではないか・・?
と思ったりする。
 花の向こう側の畑には、網がしてある所は落花生、その右は、ネギ。 
落花生の左側にはオクラやきゅうり〜もうそろそろ終わりかな。
家の東側の畑は、この南側の畑の何倍かの広さがある。
畑のお陰で、野菜のほとんどは家のもので間に合っていて、人におすそわけ
もできるほど。
 夫は昨年から体調をくずすことが多くなってきて・・・できなくなったら、どうなるの?
とふと考えた。
私にはとても無理。。。
しかし、突然やる気になる、万にひとつの可能性ならあるかも!?
その程度の可能性なら、子供たちのだれかが引き継ぐことも考えられる。(^_^;)





投稿者: kun - 午前 10:35 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2015年 8月 30日

ポーチュラカ



 いつも行くスーパーの中にあるお花屋さんとは、仲良しだ。
スーパーで時々やる抽選会の券を、(その日にあわせて行かないので)
もらってもらうことが多い。
そのおかえしであるかのように・・・
今日は、お花の鉢を2鉢〜350円位買ったら、余っていた5鉢くれた。
涼しくなって、ガーデニングが楽しみで、わくわくするほどだから、嬉しい。

 昨夜、ターシャさんが草取りをしながら、「ガーデニングと言っても、ほとんどは
草取りなのよ」と言いながら、素手で雑草抜きをしているテレビを観た。
たしかに、たしかに。
久しぶりに庭に出ると、大きく草が育っている様子に驚く。
私は素手で土いじりなどすると、すぐ手が荒れてしまうけど、ターシャさんはすごい。

 新聞屋さんが、「ガーデニング」という小冊子を時々いれてくれる。
花壇をほめてくれて、「これからも入れますね」と言ってくれた。
なんか とっても嬉しい。、
新聞についているのかと思ったら、新聞配達員ひとりに3部だけ割り当てられて
いるのだそうだ。




 



投稿者: kun - 午後 07:52 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2015年 8月 28日



 今年の花ではないが、今もこんな感じ。
これにピンクのジニアが咲いている。
今日は暑くて、外に出る気分ではなかった。
 
 昨日までの3日間、静岡に行った。
孫と駿府城へ
次の日、東名のインターが出来る付近に家の畑があるので、土地利用説明会に。
昨日は、高校時代からの友人と旅行の打ち合わせで〜草薙の葡萄の丘でランチを
して、県立美術館にも行ってきた。
 

投稿者: kun - 午後 06:55 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2015年 7月 08日

ピンクの紫陽花が



 昨年は、きれいなピンクだった紫陽花だが、今年は紫で〜植え替えした
土の影響だと思う。
今は、紫を少しだけ残した緑色になっている。
 
 日本の雨は酸性なので、土は、酸性になるのだそうだ。
酸性になると青みがかってくるようだ。


投稿者: kun - 午後 10:27 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2015年 5月 27日

八重咲ゆり(ベロニカ)



 娘から送られてきた 八重咲ゆり♪
つぼみの状態で届いたので、どんな花が咲くのか とっても
楽しみだった。
花粉がないのに・・・甘い香りが広がっている。


投稿者: kun - 午後 05:49 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2015年 4月 18日

マーガレット



まるで木のような大きな株に育っている鉢植え。
花壇のマーガレットに負けてない。
マーガレット♪
いい名前ね。
昔 そんな名前の少女雑誌があったっけ・・
王女様をもイメージする。
新しい花は色が濃くて だんだん薄くなっていく。
色があせてきても、そう簡単には枯れない。

投稿者: kun - 午後 10:07 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»