2015年 9月 25日

栗おこわ



 今秋2回目の栗おこわ。
前回は、息子家族と食べ。
今回は、友人宅2軒に届けた。
 
もち米と米を1対1の割合で。
水の中に昆布を入れ、だしをとっておく。
醤油を1合に対し、10CC いつも入れる。
お酒と塩も少々。

2015年 9月 24日

参観日(ケンは給食係)



 小学2年のケンの参観日。
ママのメール、ケンからも電話があり、なにをおいても行かねばと出かけていった。
 道徳の時間、
テーマを先生が黒板に書いた「人のためになることをする」
文章を読んで考えてみようということで、プリントがわけられた。

 『はるかちゃんは、毎朝早く学校へ行って、みんなの花壇の草取りをしていた。
ある日草取りをしていて、花を折ってしまった。かわいそうなので教科書に挟んで
押し花にした。それを見たクラスの子が「花を折った、花を折った!」とはやしたてた。
けんちゃんは、はるかちゃんが花壇の草取りをしていることを知っていたが、
その時、黙っていた。家でそのことを話すと、お父さんに「どうして言わなったの。」
と言われた。次の日けんちゃんははるかちゃんにみんなに言わず黙っていたことを
あやまった』
要約するとこんなお話だ。

 みんなにはやしたてられた時、はるかちゃんはどう思っただろう?と先生が
子供たちに聞いた。

 何人目かにケンが
 「みんなのためにやってあげてるのにどうしてせめられなくちゃあならないのか。
わざと折ったわけではないのにと思ったと思います」
と言うと、先生が
「やってあげてる!? やってあげてるとは思ってなかったかもしれないけどね・・」
と言われた。

 その様子をうしろで見ながら〜低学年のはるかちゃんが毎朝みんなより早く学校へ
行って草とりをするという設定が少し無理があるなあと思った。
年寄りならそういう人もいるだろうけれど。
 ケンには、その日「はるかちゃんの気持ちをよく考えて発表できたね!ばーばも
そう思ったよ。」と、頭をなでた。

 


2015年 9月 23日



 熟れすぎだったり、傷がある柿をいただいた。
ヨーグルトをかけて♪
 

 
 W杯男子バレーボール大会が終わった。
おもいがけず予想外の強さだったので、ハラハラしたり しびれたりしながら
声援を送った。
若い石川君、柳田君、山内君たちに今度はいつ会えるんだろう。
しばらくの間、毎日のようにテレビで観ていたので、会えなくなるのは寂しい(-_-;)

2015年 9月 13日

餃子



 子供たちがぞろぞろいた時は、75個ぐらいは作っていたぎょうざ。
たねを作り、包むのも時間がかかるので、気合いを入れて作っていたものだ、
今は寂しいほどらくちん〜気合いを入れなくても大丈夫。
25個をひとフライパンで焼く。
時々食べたくなるので、ささっと作る。

 2歳のつんちゃんから電話があった。
「わかんない」という言葉、覚えたてらしい。
なにか聞くと「わかんない」と言ったりする。(笑)
最後に「ばーば だいしゅき」って。
(息子がそばで言わせたのかな?)
「ばーばもつんちゃん大好きだよ!お電話嬉しかったよ、ありがとう!」
と電話を切った。 会いたいなあ・・・



2015年 9月 08日

ベージュの彼岸花



 今年は、咲くのが例年よりも1週間位早い。
ひと夏の気温の合計がある数字に達すると咲きだすのではないか・・?
と思ったりする。
 花の向こう側の畑には、網がしてある所は落花生、その右は、ネギ。 
落花生の左側にはオクラやきゅうり〜もうそろそろ終わりかな。
家の東側の畑は、この南側の畑の何倍かの広さがある。
畑のお陰で、野菜のほとんどは家のもので間に合っていて、人におすそわけ
もできるほど。
 夫は昨年から体調をくずすことが多くなってきて・・・できなくなったら、どうなるの?
とふと考えた。
私にはとても無理。。。
しかし、突然やる気になる、万にひとつの可能性ならあるかも!?
その程度の可能性なら、子供たちのだれかが引き継ぐことも考えられる。(^_^;)