2014年 10月 31日

冬瓜とがんもの煮物



 今日で10月が終わる。
ブログを更新することが、いつも以上に少ない月だった。
11月も どうなることやら・・・ 
 11月のカレンダーを見ると〜予定を書きいれてある日が多い。
なにか落とすことがないように、朝の打ち合わせをしなくてはね!と
冗談に言っている。
 教会のイベントや チャリティーコンサートでは 裏方で動かなくては
ならない。 
夫は東京へ2泊、私も別の日に 猫守りで1泊。
夫は、小同窓会で伊豆、社会福祉法人の理事長としての仕事やNPOの
理事会もあるし。
2人とも、年に一度の検診を入れてあった!
連休には息子家族、嫁の両親も遊びに来てくれるので 楽しみだ♪
それらは、前から予定していることだったが、思いがけず 夫婦揃って
手術をしなければならなくなった。
 夫は、鼻にできた皮膚がん(良性)のため、手術前日から 数日の
入院になる。 
「取ると、鼻の穴が三つになっちゃうから、ひとつ埋めるらしいよ」
と夫。(-_-;) 
 私も気になるホクロ?があったので 診察してもらうと、まさかの
「皮膚がんの疑いあり!」ということで、取って生検へ〜ということになった。
入院はしなくてもいいので 良かったが、下まつ毛の中側の粘膜の所
なのでちょっと怖い。  
私は眼帯を、夫は鼻に絆創膏の見るからに痛々しい11月となりそうだ。



投稿者: kun - 午後 09:28 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 10月 25日

トマトソースパスタ



 「眠れるって いいよね!」
と、話したりしながら いい気分で 布団に入り、すぐに寝入った。
真夜中 目が覚めた時には、吐き気でムカムカ・・・下痢と嘔吐を5回ほど
繰り返し。
朝になったら、食欲こそないけれど、下痢も嘔吐もおさまっていた。
一日 ゆっくりグデグデ過ごし〜その日の夜中、今度は胸が痛くて 寝て
られなかった。 
「胸が痛い・・」と夫を起こした。
救急に連れていってもらいたいと夫に言うと、電話番号を調べてくれて
いるようだった。
そうしているうちに、まもなく すっと なにごともなかったように治ってしまった。
 次の日の夜、今夜はなにが起こるんだろう!?と 疲れているのに寝つけず
そして 夜中・・・・眼は冴え・・・そろそろどこか具合が悪くなるか!?と覚悟して
いたが、どこも痛くもなく・・・朝方 まどろんだ。
 この夏 食べる量が少しずつ 増えていた。
ご飯こそ 軽く一杯ぐらいだが、おかずは 夫より食べる時もあった。
「気持ちいいほど 食べていた」と夫。
「そうだった!」と深く反省して、その後 ひたすら少食&よく噛むことをこころ
がけている。
「もっと食べないと力がつかないよ」と言われても、食べたいと思えないヘンな
境地に陥っている。(~_~;) 



投稿者: kun - 午後 08:44 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 10月 17日

黒豆

 

 
 2014年度 新聞広告クリエーティブコンテストで、入賞した作品が
新聞に載っていた。
最優秀賞をはじめとして、6つの賞がある中で、一番 目を引いたのは、
コピー賞。

 ”にがてな人とこそ、ご飯を食べよう”

 こういう発想は、面白い♪
にがてな人とは、できるだけ 一緒に食事などしたくないとフツー思うものだ。
しかし、美味しいものは、その場を和ませ、新しい関係を生むかもしれない。
”ご飯を食べよう”という ほんわかした日常性を感じることばが いい。

 今日は、用宗にある「KURAYA KATO」で ランチの約束がある。
時々 行きたい大好きな所〜ご一緒する人達は、夫とは 仕事を通じ古く深い関係
のご夫妻と あと(まだ奥さんは勤めているので)ひとりで、夫が計画したものだ。
にがてな人たちではないが、私にとっては 知人以上 友人未満って 感じの
3人で、夫がいなければ ありえないことだ。
少し 緊張すると思うけど、これからもさらに良いお付き合いができるよう 愉しく 
ご飯を食べてきたい☆
 





 
 

 

投稿者: kun - 午前 11:21 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 10月 15日

紫陽花 変化



 5月の紫陽花は、ピンクで愛らしかった。
6月 終わりごろになると、緑色に変わっていった。
夏は、水切れにならないように 気をつかい。
10月が近づくころ、少しずつ 赤味を帯びてきたので
ひなたに置くようにした。
今は、紅い紫陽花になって、楽しませてくれている。

投稿者: kun - 午後 01:18 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 10月 06日

台風18号



 静岡県に上陸した台風18号。
家の隣の低い所にある畑は、窓ごしに見ると こんな感じに水没している。
  台風の進路を確認しながら、その地に住む子どもたち、親戚、友人知人
のことを想う。
(築60年が過ぎた)教会が、雨漏りしてないかも心配になる。
雨が止んだら行ってみようと夫と話している。
住む人がいなくなった実家は、雨漏りしようと壊れようともういいや!と割り
切るしかない。
 8時過ぎに浜松付近に上陸したとニュースで言っていたが、こちら焼津も
そのころ暴風雨が吹き荒れていた。
それが、8時40分 風がピタッとやみ、小雨になった。
「台風の目に入った!!」と出かける予定を変更して自宅待機の夫の声が
2階から〜。


投稿者: kun - 午前 09:24 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2014年 10月 02日

鶏胸肉塩麹焼き(加賀野菜金時草のせ)



 暑かった夏、何冊か本を読んだ。
市の図書館にネット予約してあった本が忘れた頃に順番が廻ってきた
ものもあるが、他は家にある本で 以前読んだことがあるものだった。
 昨年さらっと読んだ『悩む力』(カン・サンジュン著)。
今回は、ゆっくり〜行きつ戻りつしながら〜暑さのせいで?、読解力は
さらに落ち・・・
じっくり 読んだと言えば、そうも言えるので そういうことにしよう。
 終章で、「老人力とは ”撹乱する力”」と書いている。
”撹乱する力”とは、なに!?
『撹乱』と辞書で調べたりした。
その章を読んでも すっきりわからない。
数日して、再度 辞書を開き〜また、読みなおし。
何回か繰り返して、『撹乱』という文字が頭の隅にひっつくようになった。
寝る前、”撹乱する力”って?と考えると・・・すぐ眠くなる。
入眠効果抜群!
いまだに よくわからない。  


投稿者: kun - 午前 07:07 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク