2014年 8月 20日

そうめん


(青ジソ、おくら、きゅうり、アボガド、煮卵、ゴーヤ)

 先月 いとこ(69歳)の葬儀の時、久しぶりに会った一番年上のいとこが、
「次はおれだと思っていたけど、順番がくるったなあ・・・今度こそ おれだよ」
と言っていた。
 72歳。 
ほんとにその一ヶ月後、逝ってしまった。
3月に病気がわかってから、医者にかかっても入院を拒否し、亡くなる1週間前には
友達と旅行し、倒れる前日には孫たちと最後の晩餐をしたそうだ。
倒れて4日目に亡くなった。
みごとな最期・・・とも言えるが、残された家族は治療し少しでも長くそばにいて欲し
かったと思っていただろう。
普段会うことはほとんどなかったが、いざという時には頼りになる優しい人だった。
 自分で戒名を考え、和尚さんに承諾を得てあったという。
会社の管理者として”和”を大切にし、福祉にも貢献していた。
 (母方の)4人いたいとこのうち 3人が亡くなり、残ったいとこは(その妹)ひとりになった。
電話で「私は 家族葬にするから〜」と言っていた。
私も、自分の葬儀のこと、そろそろ具体的に考えておかねば。


 

投稿者: kun - 午後 09:34 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク