2006年 2月 24日

シャケクリーム タリアテーレ

?バターで 玉ネギスライスを塩コショウで炒め、バターと同量ぐらいの小麦粉を加え、さらに炒めたあと 牛乳を入れながら 塩で調整して味付けし、ホワイトソースを作る。
?甘塩シャケをレンジで 軽く 火をとおし、骨をとり ちぎって ?に入れる。
?生クリームを入れ 最後に茹でたほうれん草・水菜を加え クリームソースができあがり。


ケータイの機種を4年ぶりぐらいに変更した。
これほど 長く持たせるのは 珍しいらしい。
流行は 繰り返す〜というから、また 私のような キーの所がふたになっている 折りたたみできない機種が流行りはじめるかも?とかすかに 思っていたわけ。
しかし、ポイントも たまっていたので、子供にも勧められ 変更を決意。(って ほどのことでもない?!)
変えてみたら、予想外に ワクワク 嬉しくて 夫にみせびらかしたら、夫も変えたいと言う。(これも 予想外)
早速 変更し、夫は昨日 初めて 新品を携帯していったのだが。
夕方 メールを送っても いつものごとく 返信なし・・・
しばらくして「メール 見てよ」とメールを送信。
息子に、それだって見るわけないじゃんと言われ〜
ほんとに そのとおり。
夜になって、 電話をしたのだけれど 出ないし。
飲み会があり いい機嫌で帰宅した夫に再度!ケータイの使い方を教えたのだった。
昨日は メールのやりとりも ケータイをつきあわせて やってみたのにな。。。
その後 こっそり 同じ部屋から夫に電話。
「おっ 電話だっ」と嬉しそうにしてるので 
「私で〜す、メール返信してねっ」ととびきり 可愛い声でささやいてみた。




2006年 2月 16日

焼きうどん


玉ネギ・豚肉・小松菜などを炒め うどんを入れ、醤油と酒で味つけし おかかをかける。



家のすぐ近くに耳鼻科がある。
そこは ほとんど待つことなく 診てもらえるのだが、三男のかかりつけの耳鼻科は、いつも混んでいる。
きょう受付の診察名簿を見たら、最後の人が205番だった。
息子は、147番。
朝から 順番を とりにくるのだそうだ。
空いているように見えたのだったが、その番ごろになると 来るらしい。
待つこと 4時間〜〜〜
雨が 降っていたので 送ったあと、買い物したり、車の中で 新しい機種にしたケータイの設定をしたり、メールを送ったり ひとりの診察時間を計算したり・・。
息子も含め 患者は、それでなくても辛いのに 長時間待たなくてはいけなくて ほんと 大変だ。
多くの患者を診なくてはいけないお医者さんもだけど。
アッシーの私が大変といったら 申し訳ないと思う。
が・・・待ちくたびれた。


2006年 2月 02日

天きつねうどん


油揚げは湯通ししたあと、砂糖・醤油・みりんで ざっと煮ておく。
天ぷらは、今回 玉ネギと桜海老。


母子家庭への 就学支度金などの貸付のための面接があり 出かけていった。
きょうは、二組。
県の職員、市の職員、民生委員、母子福祉協力員が揃い 母子と面接をするのだ。
椅子に座って待っていると 同じ協力員仲間のKさんがニコニコと駆け寄ってきて、
「ねえねえ あの日の時間だけど 何時にしようか?」
「12時半にしてもらって いいかしら?」
「うん いいよ、みんなには 言っておくからね」
などなどと ほんの数分の会話だったのだけれど、
その間 Kさんの手は 私の膝の上。
温かい手♪
その手のぬくもりは 寒々していた心を優しく包んであっためてくれるようだった。