«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 36 | 37 | 38 || Next»

2017年 10月 16日

オクラの肉巻・ゴーヤの肉包み



 月1回の資源物の収集時、隣組が順番に当番をやることに
なっている。持って来た人が、アルミやスチールなどなどに
自分で分けていれるので、当番は監督&入れ物が満杯に
なると交換する。
 今日は私たちの組が当番の日。
あらかじめ希望を出している時間に出ていく。
私は7時半から30分間だった。
今日は、雨降りで風もあるので
「今日持って来る人は、よほどたまってしまった人か
毎月出さないと気がすまないきちんとした人だよね」などと
言っていた〜結局、持って来る人は少なかった。
たまにこんな時、当番として顔をあわせる顔ぶれは
年々高齢化している。
近所の人たちなので、和気藹々とあっという間に時間は過ぎていく。
「しゃべっていたら、終わっちゃったねぇ」
「こんな雨の日に立ち話するなんて、こんな時でもなきゃしないよね」
「うん、ないない」と。
年2回まわってくる当番の仕事終了。

 

投稿者: kun - 午前 10:30 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2017年 8月 24日

ナスのごま油炒め



近くに住む高齢の方が杖をついて見えた。
中に招くと、お水をもらえませんか・・と。
「会」を設立したいので発起人のひとりになって欲しいと言われた。
たまたま家にいた夫にも一緒に聞いてもらいたいと言うので同席。
ご自分の病気の話を長々とされた。
聞いた後〜「会」の目的、どういうことをされようとしているのか
よくわからないと夫が言った。
私も全く同感だった。
目的など追って書いてくる〜とにかくできれば夫婦で、それが無理なら
少なくとも私には協力してほしい、
「いつも声をかけてくれるから」と何回も言われた。
確かに不自由な様子で歩いているのを見かけるとこちらから声をかけ
話を聞いたりしているけれど、この方にだけというのではない・・
天気予報通りの強い日差しの日中、帽子もかぶらず歩いて来られるとは!
家族は留守だったのかもしれない。
このように(直情的に)動くのは、病気がなせることなのかもしれないと夫。










投稿者: kun - 午前 09:08 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2017年 8月 04日

夏野菜のクリーム煮



夏の良い所探しをしようとお互いに夏が苦手な友人とメール
しあっている。
夏の嫌な所はいくつでも言えるけど、良い所などなかなか
見つけられなかった私だが、かろうじて最近ひとつ見つけた。
台所の後片付け、洗面所の掃除など水を使う仕事が気持ちいい!
冬お水でやるのは冷たいけど〜とケンに話したら、
「冬だって、お湯でやればいいじゃん」とソーラを屋根に載せている
家の子どもらしい節電配慮に欠ける発言(~_~;)
そうだけど・・・手袋をしないと手が荒れるし。。
この頃、ケンがお皿など洗剤をつけて洗い、私が水で洗い流すという
流れ作業でやる。話しながら ますます楽しい。
ケンの家は、食洗機を使うのでこういうお手伝いは新鮮のようだ。


投稿者: kun - 午後 04:59 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2017年 8月 02日

中華風ナス



昨夕、雨があがった後 涼しい風が吹いてきて、
今朝は平年より3度ほど低いということだ。
しのぎやすくて嬉しい♪
今日は、夫の実家に行ってきた。
これから草取りすっぺ☆

投稿者: kun - 午後 03:12 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2017年 7月 20日

豚肉のにんにく しょうが焼



依頼されていた、締切りが月末の原稿を
3つ書きあげ 少しほっ。

ひとつはだいぶ前からわかっていたので、
何回かにわけ、少しずつ仕上げていった。

書きたいこと、書かなければいけないことで
抜けていることはないか見直しもしたつもり。
見直す度に書き直し 書き直ししたものもある。
なかなかよくできた!と瞬間思ったあとで
なんかもの足りないと思ったり。

最終的には、今の私の力では こんなもんだ、
これ以上はムリだ、これで精一杯>>>>
エイヤーッ、ごめんなさいとばかりに提出。


投稿者: kun - 午前 10:14 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2017年 6月 20日

コロッケ



挽肉以外は家で採れたものを入れ、サクサクのコロッケ♪


「印象操作につい強く反論してしまった」って・・・
反省しているんだそうだが、肝心の議論が深くできなかったのは
自分たちの責任ではないと思わせようとする、まさに「印象操作」
にしか思えないんだけど。(-_-)

前川元事務次官は出会い系バーに行っていた、森本学園は補助金
不正受給していた、ということも、一番の問題とは関係ないのに、
「そのような人が言うことなんて信じるな」と思わせようとする。
これらもすべて「印象操作」ではないの!?



投稿者: kun - 午前 11:16 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2017年 6月 18日

豚ロース肉のしょうが焼き



 昨日同窓会に出席するため、久しぶりに娘が帰省。
行くまでの合間や帰ってきてから話が聞けて良かった。
娘と入れ違いではあったが、三男も来て。
 子どもたちはそれぞれ自立し、親から離れていくものとは
わかっているけれど、あまりに長い時間 音沙汰がないと、
子どもがいてもいなくても同じだなあ・・・と思うこともあるが・・
子どもたちがいてくれて、なんて幸せなんだろうと思った嬉しい
一日だった。


投稿者: kun - 午後 05:22 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2017年 2月 13日

餃子



 「ベンハー」を観た。
昔 観た映画だが、細かいところはすっかり忘れていた。
若い時読んだ本を読み返すと、受け止め方 感じ方が違うように
映画も同じ。
しみじみ味わって〜感動!


投稿者: kun - 午後 09:30 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2017年 2月 08日

カレー



 夜作ったカレーを朝も昼も食べると、あきてくるので
うどんの上に載せたの半分と、
とんかつをあげてカツカレーにして半分。

 花の手入れをしていると、
「よく 手入れするね〜ほんとに感心しちゃう」と、丸窓婦人。
丸い窓の家の人なので、密かにそう呼んでいる。
杖をついたおじいさん、おばあさんも何人か通る。
名前は知らないが、言葉をかわす人たちも多い。
「今日は、風もなくて良い日ですね」
と杖をついて地下足袋の”上品な”おじいさん。
「そうですね〜、お元気そうでいいですね!」と私が言うと
「いやぁ・・きびしいです」
歳をとってくるとそれまで想像もできなかったような
身体の衰えを感じるにちがいない。
立ち止まって私を見る目と姿が、本当に大変なんだと
訴えているかのよう。





投稿者: kun - 午後 10:01 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク

2017年 1月 07日

鶏肉と卵の酢煮



 家の周りに住みつく野良猫は、今や7匹〜10匹!?
芝生に、家の壁と塀の間に、花壇に〜臭いがきつい落とし物を(泣)。
庭を通り道にし、遊び場にし、ひだまりでまったりするのは、まだ見て
見ぬふりができたが、これほど沢山の猫がぞろぞろいると、ソラ恐ろしく
さえなってきた。玄関をあけてすぐ前にある花壇やポストの下などから
臭いがした日にゃあ、怒りさえフツフツ。
その始末をし、泡ハイターでそのあたりを除菌する。
次の日には、その近くにしてある・・・猫が嫌いな臭いのする猫よけなんとか
というのを買ってきて、まいてみているが〜メンソレの臭いに人間の方が
鼻をつまみたくなる。
猫はというと、まいたその上に座って毛繕いをしていたりする。。。(はあ・・)
 家の周りには畑が広がり、その畑にくる3人のおばさんおじいさんが、残り物
や猫フードを持ってきてあげている。
その人たちの車が来たり、姿が見えると、集まってくる猫たち。
みんな野良とも思えないほど毛並みがいいのはそのお陰ではあるけれど。
 猫は親子でも兄弟でも自立したら交配をするということだ。
このまま去勢や不妊手術をしないと大変なことになる。
皆でその費用を出し合うようにしていくか、保護してもらうようにしなければと思う。






投稿者: kun - 午前 10:47 | | トラックバック(No Trackbacks) | 固定リンク
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 36 | 37 | 38 || Next»